メディア情報 movie

【新CM】~未来の住宅基準からやってきたZEHマン「タッキー」~編

このたび、えひめ住販では
新しいCMを公開いたしました。

~未来の住宅基準からやってきたZEHマン「タッキー」~編

創業以来、当社では「全棟ZEH」宣言のものと、
全棟でZEHの家づくりをおこなってまいりました。
さらにZEHの上を行くPEH(プラス・エネルギー・ハウス)も
エネルギーを生み出す家として推進してまいりました。

*ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、
そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、
年間の消費エネルギー量(空調・給湯・証明・換気)の
収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

また2050年には「LCCM住宅」が
未来の家づくりの基準となるとされています。

* LCCM住宅とは、Life Cycle Carbon Minus
(ライフサイクルカーボンマイナス住宅)の略。
住宅の長い寿命の中で、建設時、運用時、廃棄時において
できるだけの省Co2に取り組み、
かつさらに太陽光発電などを利用した
再生可能エネルギーの創出により、
住宅建設時のCo2排出量も含めライフサイクル全体で
Co2収支をマイナスにする住宅を指します。
愛媛県では、えひめ住販が初めて認証を受けました。

ZEH、LCCMに関して国が、
今後スタンダードとしていく背景には、
世界的問題となっている「地球温暖化」が背景にあります。

地球温暖化を防ぐために、
世界各国では目標値を定めて、
環境に配慮した取り組みを進めています。

私たちの愛媛、そして環境を守っていく取組みを取組んでいきたいと考えています。

その取組みの一つとして、今回ZEHマンタッキーのCMを公開させていただきました。

より多くの方にZEHというものを知っていただきたい、
そしてその先にあるLCCM住宅を知っていただきたい。

まずはその認知を高めていくために、
キャラクターを用いての表現でCMを作成いたしました。

未来からやってきた、
ZEHマンタッキーは、
未来の家づくりのスタンダードを、
私たちの世代に伝えるために、
未来からやってきました。

最後のカットでは、
さらにその未来のLCCMマンも登場??

えひめ住販は、
住まいのエネルギーを真面目に考えます。

より多くの方に知っていただけましたら幸いです。

今後も、環境に配慮した家づくりを目指すとともに、
ふるさと愛媛への恩返しとして、環境に対する取り組みを実施してまいります。

どうぞ、よろしくお願いします。

2019年5月、第2弾のCMを公開!
新しくZEHロボが登場!!ぜひご覧下さい。 <2019年5月追記>

2018.11.12

089-997-7230営業時間 9:00~18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 
〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com