ブログ blog

【井門町モデルA棟】高性能住宅である理由その1

こんにちは!えひめ住販 村岡です。

先日上棟を終えたA棟、躯体検査を行いました。

 

 

柱・梁・筋交い・金物等がきちんと施工されているか、

第三者機関に確認してもらいます。

 

えひめ住販では標準スペックとして、

「耐震等級3」 であることを約束しています。

そのため

木材同士を繋ぐ方法にも こだわっているんですよ。

 

木材同士の仕口を加工し組み合わせる、従来の木造軸組工法では、

地震が起きたときの揺れに対抗できません。

地震って、縦にも横にも揺れますよね

やはり単純に組合せている接合部分が弱点なのです。

しかし!えひめ住販では、専用の金具で木材同士を結合させる

「金物工法」を採用しています。

これにより木材同士の接合部分を補強し、

耐震欠損を最小限にできるのです。

 

えひめ住販の耐震にこだわった装備はまだまだありますが、

それは次の機会にご紹介させていただきます!

 

 

 

 

2019.04.26

089-997-7230営業時間 9:00~18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 
〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com