Reasonえひめ住販が選ばれる理由

05 地元密着企業

自然豊かな「ふるさと愛媛」をいつまでも残したい

自然豊かな「ふるさと愛媛」をいつまでも残したい−−
私たちは家づくりをとおして、CO2削減やエネルギーを自給自足できる暮らしを目指し、全棟ZEHの家づくりに取組んでまいりました。

現在、地球規模では「温暖化対策」としてCO2削減に取組んでいます。日本においては、2030年に、新築住宅のZEH標準化を目指し、さらにその先の住宅政策として、「LCCM住宅」を目指しています。LCCM住宅とは、「ライフサイクルカーボンマイナス住宅」の略称で、住宅の長い寿命の中で、建設時、運用時、廃棄時において、できるだけの省CO2に取り組み、かつさらに太陽光発電などを利用した再生可能エネルギーの創出により、住宅建設時のCO2排出量も含め生涯でのCO2の収支をマイナスにする住宅と定義しています。

当社の家づくりは、次世代の家づくりとなる「LCCM住宅」を全棟で採用することを目指しています。ふるさと愛媛の自然をいつまでも、そして後世の子供たちに素敵なふるさとを残したい。CO2削減へ取組むことで、その想いを、家づくりにこめています。また、無償の太陽光をエネルギー利用することで、「原子力発電」「火力発電」に頼らない、自給自足の暮らしを目指すことができます。

えひめ住販で家づくりをお考えの皆さんには、環境に対する考え方も、一緒の価値観として一緒に持っていただきますことを願っています。家づくりとともに、日本のエネルギーや環境問題の解決に取組んで行きませんか?

えひめ住販は、愛媛県で初めてLCCMの認定を取得しました。

えひめ住販の取り組み

えひめ住販の建てた家の毎月の発電量がわかる
えひめ電力サイト
https://ehime-denryoku.jp

えひめ電力はえひめ住販の環境への取組として、愛媛県内の太陽光発電の発電量・売電金額を公開しているサイトです。

089-997-7230営業時間 9:00~18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 
〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com