ハウス・オブ・ザ・イヤー2016「特別優秀賞」受賞!
愛媛県内で注文住宅は、えひめ住販のZEH住宅!

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

ブログ blog

ゼロエネルギーハウス(ZEH)のことなら愛媛住販 ブログ 松山市 宇和島市

こんにちは。愛媛住販の滝口です。

シルバーウィークが終わりましたが、
今年は例年よりも長期の休みが取れた方も
多かったのではないでしょうか。

連休明けは、気持ちが切り換えられずに
ダラダラしてしまうことも多いですが、
自分なりの切り替えスイッチを見つけて、
上手に調整しましょう!!

さて、来月10月からは、
ついにマイナンバー制度が開始されます。

マイナンバー制度については、
まだ十分に理解できていない…
という方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単にいえば、国民一人一人に番号が振られ、
年金や収入額等、個人に関する情報を
一括して管理できるようになる制度です。

制度がスタートしようとしている今もなお
個人情報の流出に対する懸念が囁かれていますが、
制度が始まることは決定事項ですので、
マイナンバーが発行された以降は安易に開示せずに、
しっかりと管理するように心がけましょう!!

また、マイナンバー制度が始まることで、
希望申請者には、本人確認書類としても活用できる
「マイナンバーカード」を受け取ることができます。

本人確認書類として、今までは保険証や
運転免許証などがありましたが、
「免許を持っていない…」という方にとっては、
活用の頻度が上がるかもしれませんね。

そんな、本人確認書類は
住宅ローンの申込時にも必要になりますが、
実は「本人確認」以外のことも
読み取れることをご存知ですか?

例えば、運転免許証に振られている番号の末尾は、
紛失や汚損により再発行した場合に、
数字が一つずつ増えていくのです。

金融機関は、融資した人の返済能力が
無くなることが一番困りますが、次に困るのは、
返済が頻繁に滞ったり遅延することです。

そのため、免許証のような大事な物を、
何度も紛失している場合は、、
管理がしっかり出来ないと判断され、
審査に難色を示されてしまう…
なんてこともありえます。

住宅ローンの審査は、
債務者の収入や負債状況だけではなく、
“信頼できる人か否か”という部分も含めて審査されます。

ぜひ、普段からそれらのことを意識して
生活しましょうね!!

それでは今週のTOPICです。

―――――――――――――――――――――――――――
■ 今週のTOPIC「住宅市場の動向~2015年下半期・FP版~」
―――――――――――――――――――――――――――

全期間固定型住宅ローン【フラット35】を運営する
住宅金融支援機構が、平成27年度下期における
住宅市場動向に関する調査結果を公表しました。

それを受け、前回は
『住宅購入希望者の動向(※)』をご紹介しましたが、
今回は、ファイナンシャルプランナーに質問した際の
結果をご紹介いたします。

※過去のメルマガ内容の配信をご希望の際には、
お気軽にお問い合わせください!!

お金のプロであるファイナンシャルプランナーは、
現在の住宅市場をどう見ているのか…

プロの見解を是非参考にしてみてください。

まずはじめに、
【これから半年以内は、住宅の買い時だと思いますか?】
という問いについては、

・買い時だと思う…62.3%
・買い時ではないと思…7.5%
・どちらとも言えない…30.2%

となっていて、「買い時」だとする人が
「買い時ではない」と回答する人を
大きく上回る結果となっています。

また、一般の回答者よりも、
「買い時」とした回答が約10%も
上回っている点にも注目です。

▼「買い時」と思う要因

・住宅ローン金利の低水準…84.8%
・経済対策によるフラット35Sの金利引き下げ効果…66.7%
・金利先高感…48.5%
・住宅価格等の先高感…27.3%
・消費税率引上げ前の駆け込み効果…24.2%
・省エネ住宅ポイントなど経済対策の効果…21.2%

※「複数回答3つまで」にて回答

このように、一番の理由に「住宅ローン金利の低水準」に
関する内容が挙がっている点については、
一般の住宅購入希望者の回答と同じになりましたが、
『フラット35Sの金利引き下げ』による効果が
大きいとしている回答が目立ちました。

次に、これから住宅購入を検討されている方への
ポイントについて、多かった回答をご紹介します。

※あくまでも、現在の市場を考えた上での見解です。

・消費増税だけでなく、むしろ今後の金利上昇リスクを考えれば
歴史的低金利であるうちに固定金利で住宅ローンを借りた方が良い。

・住宅取得のニーズのある方にとって、
金利環境は依然として低水準。
資金計画が立てやすく金利リスクのないフラット35は有利。

・今後は消費税が10%に、
それにともなって様々な制度が変化するので、
内容を理解すること。
経済対策も様々に行われているので、上手に活用できるように。

・住宅取得の環境としては、とてもよい時期。
ただし、将来の教育資金や老後資金も十分念頭に置いて
堅実な資金計画を立ててほしい。

今、住宅購入に前向きな方は
住宅ローンの“超”低金利な状況によって、
“買い時”だと感じている方が多いようです。

しかし、超低金利で推移しているからこそ、
金利上昇のリスクを不安視している方も多いと思いますが、
ご紹介したポイントを見ても分かる通り、
お金のプロであるファイナンシャルプランナーも、
金利の先高観を懸念しているようです。

それらの点をしっかりと考えて、
今、住宅を購入するべきか?
購入する場合、どんな家だとメリットが大きいのか?

ご家族のライフプランを考慮しながら、
考えてみてくださいね!!

それでは、また。

―――――――――――――――――――――――――
■ 失敗しない家づくりのためのイベント情報
―――――――――――――――――――――――――

=完成見学会情報=

【30代 賢いママが考えた家族に優しい家づくり体感見学会】

日程:9月26日(土)~9月27日(日)
時間:10時00分~18時00分
場所:宇和島市宮下(青葉台)下記参照

≪こんなことが体感できます≫

・ゼロエネルギーハウス家づくりの適正価格が分かります!
・弊社オーナー様が弊社を選ぶ秘密、見られます
・奥様の家事を楽にする方法、体感できます!
・お風呂エステで癒されます!
・思わず笑顔がこぼれる美肌の湯、体感できます!

詳しくはこちらから↓

2015.09.27

えひめ住販TOP ブログ ゼロエネルギーハウス(ZEH)のことなら愛媛住販 ブログ 松山市 宇和島市

お気軽にお問い合わせください

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com

詳しく知りたい方は 資料請求
体感したい方は 来場予約
家づくりに困っている方は 無料相談
モデルハウス : 松山市森松町

モデルハウス : 松山市森松町
愛媛県松山市森松町614-7

モデルハウス : 伊予市米湊

7月1日OPEN!
モデルハウス : 伊予市米湊

愛媛県伊予市米湊1596-21

TOPへ