「ハウス・オブ・ザ・イヤー」2年連続受賞!
~家族の未来をつくる家~ えひめ住販はZEH住宅からLCCM住宅へ

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

ブログ blog

固定買取制度の42円はいつまでに?

こんにちは!滝口です。

今日は42年20年間買取(10kw以上設置の場合)の申請締め切りはいつまで?

という相談が多いのでお答えいたします。

現法では

平成24年7月1日から平成25年3月31日までの間に、
受給契約(連係)の申込みの書面を電気事業者が
不備無く受領した時又は国の設備認定時のいずれか
遅い時点を基準時として、当該年度の調達価格・調達
期間を適用することとする。
(ただし、調達期間の起算時期は、特定供給契約に基づき、
電力会社に電気の供給を開始した時点からとなる。)

となっています。

全国の電力会社に問い合わせ、
共通の認識であることを改めて確認しました。(12月7日)

経産省へ設備認定申請→ 設備認定書受領後、
「電気事業者が受領した時=管轄電力会社窓口へ申込書類の提出を行った日」
である。つまり、
・発電所の施工・建設完了
・電力会社の連係工事完了  は適用条件ではありません!

いろいろと間違った情報がたくさん飛び交っています。
ご注意ください。

<注意点>
1. 電力会社への受給契約申込時に、提出物に不備があることが非常に多いのが現状。
(初回提出で正式に受理できた覚えが無いくらい、との事・・・)
不備無く提出する事が、電力会社受領の条件です。
また、地域によって提出資料の内容が異なる可能性があります。
その事実を踏まえ、期限まで余裕を待って電力会社へ申し込む必要があります。
一週間前の駆け込み提出では、確実に間に合いません。
郵送での申込を受け付けている電力会社はありますが、持ち込みでの提出を基本として下さい。
2. 最終申込期限の平成25年3月31日は日曜日となりますので、実際の最終日は29日金曜日となります。
全国で共通して平日のみの受付、と確認しております。
3. 平成25年3月31日までに電力会社への受給申込・経産省への設備認定共に認可された後、
実際に建設した発電所が申請したものと異なれば、受理・認定は撤回となります。

住宅に10kwの太陽光を設置したいと考えられている方は

弊社のような 10kw以上搭載したプランを数多く持っている

工務店にご相談されることがベストです。

1月末までに土地とプランが確定したら間に合いますね!

是非、太陽光10kw以上搭載住宅応援工務店

愛媛住販 滝口までご相談ください。

メール takiguchi@ehime-estate-navi.com

(参考)経済産業省 自然エネルギー庁 ホームページ「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/kakaku.html

2012.12.11

えひめ住販TOP ブログ 工務ブログ 固定買取制度の42円はいつまでに?

お気軽にお問い合わせください

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com

詳しく知りたい方は 資料請求
体感したい方は 来場予約
家づくりに困っている方は 無料相談
モデルハウス : 松山市森松町

モデルハウス : 松山市森松町
愛媛県松山市森松町614-7

モデルハウス : 東温市田窪

2018年7月OPEN!
モデルハウス : 東温市田窪

愛媛県東温市田窪1862

TOPへ