ハウス・オブ・ザ・イヤー2016「特別優秀賞」受賞!
愛媛県内で注文住宅は、えひめ住販のZEH住宅!

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

ブログ blog

新築のときに、考えておかなくてはいけないこと!

住宅のリフォームってありますよね。

特に、
キッチン・お風呂・トイレ
外壁・内壁・床 など

長年居住していますと、
老朽化したり、使い勝手が悪いなどの理由で
リフォームを考えられるタイミングが出てくると思います。

ところが、新築の際にやっておかないと、
リフォームでは導入できないシステムもあります。

その代表的なものに、換気システムがあります。

「換気システム」と言われて

?・?・?な方も、いらっしゃると思います。
kan1
kan2
kan3
国土交通省が発行しているチラシの抜粋

そうなんです!
平成15年に、換気システムが義務付けされたんですね。

建築基準法の改正により、

換気設備の義務付け

ホルムアルデヒドを発散する建材を使用しない場合でも、
家具からの発散があるため、
原則として全ての建築物に機械換気設備の設置が義務付けられます。

割と古い法律なのですが、

まだまだ、知らない方もいらっしゃることともいます。

しかしながら、法律が施工されて、かなりたってきていますから、

そのぶん、いろいろなシステムが考えられてきています。

kan11

それぞれの、メリット、デメリットがあるわけなんですが、
住宅では、第一種と第三種が主に利用されています

また、高気密住宅には『第一種熱交換型換気』がおすすめといわれます。

この『熱交換型換気システム』については、
ずっとファンを回しているので電気代のコストが問題になると思われますが、
冷暖房をしているのに、換気のために外気を入れその度に室温が戻り、
また冷暖房をする。(これも光熱費が無駄ですよね。)
『熱交換型換気システム』は、
  室温を下げずに換気をしてくれますので、
かえって省エネにもなる
と言われています。

特に、【愛媛住販】の推奨している換気システムは、先進省エネルギーシステムで、
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業
平成25年度「プラスワン・システム」に採択承認されております。

ハイブリッド・エコ換気システムです!
画像1

施工してくださる大工さん、設備さんにもし、
自分の家を建てるとしたら、とお話を伺う機会がありました。

その時の会話です
大工さん:「わしは絶対付ける!
エアコン1台で家じゅう涼しいんじゃけん、やったほうが、
よかろがな!」

設備さん:「だいたい、一回できた法律はなかなか、廃止にはならんのよ。
どうせ付けるんじゃったら、三種に比べて、ちいと高い分は
すぐ元をとらいな!」

実際に施工してくださっている方、大絶賛のシステムですが、

もっと凄い秘密もあるのです。   が、

長くなってしまいましたので、今日はこのあたりにいたしましょう。

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

この続きはまた明日。。。

【愛媛住販】では、住んで安心、満足できる家づくりのために
ご相談を承っております。

何か、ご不明なこと、心配なこと、知りたいこと
お気軽に、ご相談くださいませ。

   クリック

ehiemelogo

2013.10.01

えひめ住販TOP ブログ 新築のときに、考えておかなくてはいけないこと!

お気軽にお問い合わせください

089-997-7230営業時間 9:00〜18:00

愛媛不動産情報ナビ株式会社 〒791-1113 愛媛県松山市森松町1035-1 [アクセス]
FAX 089-997-7231 / MAIL info@ehime-estate-navi.com

詳しく知りたい方は 資料請求
体感したい方は 来場予約
家づくりに困っている方は 無料相談
モデルハウス : 松山市森松町

モデルハウス : 松山市森松町
愛媛県松山市森松町614-7

モデルハウス : 伊予市米湊

7月1日OPEN!
モデルハウス : 伊予市米湊

愛媛県伊予市米湊1596-21

TOPへ